松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

書道・参考手本【常夏の国】毛筆・大筆・楷書

書道・参考手本【常夏の国】毛筆・大筆・楷書

 

【常夏の国】

 

競書誌「暁」8月号の小学5・6年生の課題より。

 

「常」・・・中央にある縦画を中心線上に書きましょう。

 

「夏」・・・2本の左払いは払う方向が少し異なります。

 

「の」・・・内側の左右の空き具合はほぼ同じくらい。腕を使って大きく回転させ、最後は元気よく払いましょう。

 

「国」・・・国構えを大きくすると文字自体が大きく見えます。「口」「回」「国」などのように囲まれた文字は、ほんの少しだけ小さめに書くことを意識するといいですよ。名前を書く場所のことも考えないといけないですね。

 

 

この記事の他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>