松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】「納」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【納】の書き方

 

今日、仕事納めを迎えた方も多いと思います😌

 

〈アドバイス〉
①糸へんの右側(2画目始筆部と3・6画目)は、中心線より左側でそろえます。

 

②「内」は、糸へんより少し小さく書きます。
※縦線をやや内側に向ける書き方もあるみたいですが、僕は垂直に書きました。

 

③ 9画目(「内」の左払い)は、糸へんよりは低い所から書き始めますが、しっかり高さを出すと堂々とします。

 

【書道】「納」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】「納」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

 

この記事の他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>