松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】「葉」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【葉】の書き方

 

苦手な漢字という人が多そう🤔

 

下のアドバイスは、僕の書いてみての感想みたいなものですが、何か参考になれば嬉しいです✨

 

〈アドバイス〉
①草かんむりの横画は、ある程度の長さは必要です。なぜなら、「世」の3本の縦画をその内側に収めたいからです。

 

② 「草かんむり・世・木」の3階建ての建物と考えて、それぞれの中心を縦に通しましょう。
草かんむりの2本の縦画の中央/「世」の中央の縦画/「木」の縦画が中心線上にきます。

 

③たくさんある横画の長さの違いに注目しましょう。
4画目(「世」の1画目)を最も長くして強調します。
草かんむりと「木」の横画は同じ長さ(幅)で、8画目(「世」の一番下)の横画はそれらより少し短いです。

 

④ 「木」の左右払いを伸びやかに長めに払っておくと、文字全体を下部でしっかり支えられる形になります。ただし、「世」の最長の横画よりも外に払い出ないでくださいね。

 

【書道】「葉」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】「葉」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

 

この記事の他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>