松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】「号」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【号】の書き方

 

住所やマンションの号室でよく使う漢字ですね!

 

〈アドバイス〉
①「口」は中心に。

 

② 4画目の横画は、長く上に反らすように書きます。また、この上下(「口」と最終画)との間隔はよく似ていると整って見えると思います。

 

③ 5画目の2ヶ所の折れ部は、しっかり折れましょう。1つ目の折れでは、筆の角度を約45度くらいに打ち直すようにすると良いと思います。

 

【書道】「号」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】「号」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

 

この記事の他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>