松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】ひらがな「る」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【る】の書き方(毛筆)

 

ひらがなは、わずかなズレでバランスが崩れる字が多すぎて大変です。
「る」はその1つかと。

 

アドバイスが多くなりました(^_^;)
皆さんのお役に立てればいいですが、、

 

〈アドバイス〉
①書き始めの横線は、下に反らすor直線で書くといいと思います。
僕のはやや下に反らしています。

 

②左下への斜線は意外と長いです。

 

③ 2ヶ所の“折れ”は軽く押さえ直して、少し折り返して書くイメージです。
→線が少し重なります。

 

④最後の結びの位置は中心線上(文字のどん真ん中あたり)に。
形はまん丸ではなく、丸みのある三角形にして、大きくなり過ぎないようにしましょう。

 

⑤結びの部分では、手首を動かさない(ねじったりしない)ように。
腕全体で書くようにしましょう!

 

【書道】ひらがな「る」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】ひらがな「る」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

【書道】ひらがな「る」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)③

 

 

他の「ひらがな」の書き方は下記のリンク先をご覧ください。

ひらがなの書き方の記事一覧はこちら

 

他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>