松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】「記」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【記】の書き方

 

言偏の練習!

 

日記、記憶、記念、筆記など「記」のつく熟語は多いですね。

 

〈アドバイス〉
①言偏の注意点。
言偏における軸を決めて書きましょう。画像で図示したように、1画目の点を軸にすると良いです。左側に張り出した形になりますが、「点・横画3本・口」を縦に通しましょう。
また、横画の長さの違いと「口」の大きさにも注意が必要です。

 

②「己」の横画の書き始めの位置は、言偏の横画をヒントにすると良いでしょう。8画目(「己」の1画目)は言偏2画目と同じ高さ、9画目(「己」の2画目)は言偏3・4画目の間くらいの高さです。

 

③「己」の1~2画目と3画目の高さは、3画目の方が高い。つまり、「己」は重心を高めにします。

 

④横画の角度は全てほぼ平行。右上がり過ぎには気をつけましょう。

 

【書道】「記」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】「記」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

 

この記事の他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>