松本松栄堂書道教室

ブログ

Blog

【書道】ひらがな「を」の書き方とコツ&手本動画(毛筆・大筆・楷書)

 

【を】の書き方(毛筆)

 

子どもも大人も、苦手意識を持つ方が多そうなひらがなかなと思います。

 

文字の形やポイントが分かると書けるようになるので、苦手な方は是非この機会に練習してみてください(^^)

 

〈ポイント〉
❶ 1画目と3画目の起筆は、中心線から遠く離れた所から書き始めます。

 

❷ 2画目の縦部は中心線上にきます。

 

〈アドバイス〉
① 2画目の斜めから横に折れる部分は上がり過ぎないように。横に行く意識が強めです。

 

② 3画目は、「と」の2画目の書き方をイメージしましょう。ただし、カーブは「と」ほど大きくは回りません(少しとんがり気味)。起筆の位置はもう少し低い所からでも良いと思います。

 

③ 2ヶ所あるカーブは、少し筆圧を弱めながら曲がります。

 

【書道】ひらがな「を」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)①

 

【書道】ひらがな「を」の書き方とコツ&手本(毛筆・大筆・楷書)②

 

 

他の「ひらがな」の書き方は下記のリンク先をご覧ください。

ひらがなの書き方の記事一覧はこちら

 

他にもブログで書道のポイント等を投稿しています。
よろしければご覧ください。

ブログ記事の一覧はこちら

 

 

◆お知らせ
東京の日本橋で書道教室を行っています。
体験レッスンも随時受付中です。
教室の詳細は下記のページをご覧ください。

松本松栄堂 書道教室について

 

遠方の方には通信講座も行っています。
通信講座の詳細は下記のページをご覧ください。

通信講座について

 

Youtubeとインスタグラムでも書き方のポイントなど書道について投稿しています。
よろしければご覧ください。

書道教室Youtube

書道教室インスタグラム

<前の記事 一覧にもどる 次の記事>